レッツ資産活用部 コンサルタント

春尾 典哉

Fumiya Haruo

「自分の親や親族、大切な友人から相談されたらどうアドバイスするだろうか」という視点でお客様にご提案するように常に心がけています。

春尾 典哉

Profile

得意な領域

相続対策と土地有効活用が得意です。その先のご提案として、建築や不動産売買(不動産の組換え)も得意です。
実際の事例として、相続対策、特にそのお客様は3名のお子様へ平等に分割できるように対策されたいというご要望だったため、ご所有の一棟マンションをご売却頂き、都内の区分所有マンション複数戸をご購入頂くご提案をさせて頂きました。
その他の事例としては、納税資金が足りていないお客様に、ご自宅とご自宅の隣地の駐車場部分に一体開発でご自宅兼賃貸マンションの建築(土地有効活用)をご提案いたしました。銀行融資を利用し、賃貸マンションを建てることで大きく相続税評価額を圧縮することができ、また収入も大幅アップとなり、納税対策、節税対策としても◎という結果になりました。

心がけている事

あまりビジネス的な表現ではないのかもしれませんが、「自分の親や親族、大切な友人から相談されたらどうアドバイスするだろうか」という視点でお客様にご提案するように常に心がけており、自分自身これを大切にしています。私ども三井不動産レッツでは、お客様のお悩みに対して、建築や組換え(売買)、リフォーム等、三井不動産グループで取り扱う幅広い領域のソリューションメニューをご提供することが可能であり、私どもは客観的・俯瞰的な立場でお客様にお薦めの対策をご提案することが可能です。お客様のご所有不動産やそこから懸念される状況、そしてお客様の想い…全く同じ状況の方がいらっしゃらないように、お客様お一人お一人に合わせたオーダーメイドのご提案をするように心がけておりますので、是非お客様の想いをお聞かせ頂ければ幸いです。

仕事のやりがい

やはり「三井さん」ではなく「春尾さん」とお客様に呼んでいただき、別のご相談を頂いたり、ご親族やお知り合いをご紹介いただけた時でしょうか。私どもが取扱うのはお客様の大切な資産であり、相続をテーマにしていたりと、そのお客様にとって大きな決断が必要な事柄です。その大切な資産に関わるところで、2度3度とご相談頂けるということは、ご信頼頂けている証と、非常に嬉しく思います。不動産は縁ものとよく言いますが、お客様と担当者もご縁だと考えております。一期一会を大切にし、「春尾さんが担当でよかった」そう思っていただけるよう、日々邁進してまいります。

趣味・オフの過ごし方

私どもは仕事柄、お客様のご自宅訪問時や物件現地を見に行く際など、様々な場所を訪れます。ただその街や駅に行くだけでは知見は広がらないため、その街を知るという意味で、時間さえ許せば、その街で評判のお店でランチをする等をしており、それがちょっとしたご褒美と思っています。

趣味・オフの過ごし方

相談するのはまだちょっと早いかな…?
そんなあなたのための

レッツ活用1分診断

1分診断はこちらから